*

iTunes削除、再インストール方法

公開日: : iTunes, トラブル


iTunesがいきなり調子悪くなったり、iPhoneが認識しなくなったり、最新バージョンがリリースされているのにアップデート確認するとお使いのいTunesは最新バージョンですと出てきた時の対処方法はズバリ!
iTunes削除再インストールが手っ取り早いです。
方法は

コントロールパネルからプログラムにアンインストールから

以下の順番で削除

  1. iTunes
  2. Apple Software Update
  3. Apple Mobile Device Support
  4. Bonjour(これ削除の時、ignoreを選択して削除)
  5. Apple Application Support (32 ビット)
  6. Apple Application Support (64 ビット)

です。

削除が終わったら再インストールは以下のURLからどうぞ

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

尚、今回はwindowsの場合です。

Macの場合、iTunesはOSに含まれているので今回の作業は当てはまりません。



関連記事

Apple ID作成でサーバーにエラー

現在、Apple ID新規作成でサインインしようとすると サーバーにエラーが発生しました

記事を読む

【悲報】iTunesで写真同期が急に出来なくなった

現在(2016年5月10日)、iTunesとiPhoneで写真同期が出来ない人が出てきているようです

記事を読む

【ちょっと朗報】iPad pro 9.7インチ文鎮化の修理受付開始

ご多分に漏れずiOS9.3.2アップデート、やらかしてくれてます。 今度はiPad Pro9.

記事を読む

身に覚えのない請求

最近起きているトラブルです。 何も買っていないのにいTuese Storeからの請求があるトラ

記事を読む

アクティベーションができない

現在、iOSデバイスでアクティベートができない状態が出ている様子です。 対象のデバイスはiOS

記事を読む

iOSをアップデートしてから電話が使えなくなる

iOSをアップデートしてから電話が使えなくなる事象が発生中 症状としては 電話アプリで受

記事を読む

Apple IDのレビューが完了しない

ここ数日、新規でApple ID作成時のレビュー(請求先住所などを入れる画面)が完了せず、 i

記事を読む

勝手に紛失モードになる

勝手に紛失モードになりパスコードロックがかかるトラブルが発生しています 原因としてはフィッシン

記事を読む

iPhone x 画面が反応しない

新製品、iPhone xの画面が全く反応しないケースが出ています 現在Appleで調査中とのこ

記事を読む

iTunesで0xE800000Aや0xE8000004が出た場合

iPhoneやiPadを同期したりバックアップしたりするときに 0xE800000Aや0xE8

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

iTunesを削除できない

iTunes 使い方もややこしいけど 今はダウンロードもや

Apple ID設定をアップデートでループ

一部のユーザーでApple I設定をアップデートのバッチが出て

iOS13.2.3アップデートするな!

iOS13.2.3が先日リリースされましたが 結論から言うとアッ

iOS13.1.3リリースってか不具合多すぎ

iOS13.1.3が本日リリースされました 内容としては不具合の

アップデートでLINEの友達やトークが消える

iOSとLINEのアップデートをするとトーク履歴と友達が消える現象が

→もっと見る

PAGE TOP ↑